海外旅行でのインターネット 海外WiFi 事情【体験談】

海外WiFi

海外旅行に行くなら、必需品!海外wifiについてです。
海外旅行で、不安なのは言葉通じないこと。道に迷うこと。が大きいのではないでしょうか?
その不安を取り除いてくれるのが、インターネット!海外wifiです!

海外wifi の必要性

言葉の壁をなくしてくれる。

ホテルのチェックインや、カバンを預かって欲しい。など、発音が悪くて通じない、いざというときに役立ちます。

道に迷わない。

限られた時間の中での移動では、道に迷ってる暇などないのです。地図を広げて、現在地を探して…なんてしているとスリのいいターゲットです。目的がわかれば、スマホで現在地からの適切な交通手段を教えてくれます。予め、必要な情報や目的地などはスマホにメモしていくと便利です。

海外wifi を選ぶポイント

決して、比較サイトの料金だけを信じず、最新の情報をチェックすことをおすすめいたします。

いろいろな会社を比較して
私は、エクスコムグローバル株式会社の「イモトのWifi」をいつも利用しています。

選ぶポイントは、

容量

500Mや1Gなどの容量についてです。結論から言うと、500Mで十分です。
私は2人でほぼ1日中繋ぎっぱなしですが、低速になることはありません。
日中は、繋ぎっぱなしにしていて、地図の確認やスケジュールの確認、ネットサーフィンもしています。

ポイントは、ホテルや大きな施設などではその場所のwifiを利用することです。
ホテルのwifiに繋げば、動画なども見ることが可能なので、無料wifiが使えるホテルを選びましょう。
また、美術館やショッピングモール空港では、ほぼ施設wifiが使えます。ショッピングなど個人で移動したいときは施設のwifiにつないでLINEで待ち合わせなんてことも可能です。

受取場所と返却場所

返却場所や受け釣り場所は、意外な落とし穴なんです。
利用する空港で、時間内に受け取りや返却ができればいいですが、早朝や深夜は返却不可、東京意外は宅配、手数料がかかる。などもあります。

私がイモトのwifiを選んだ理由の1つがこれでした。
海外旅行だと、深夜便や早朝便もよくあるので、宅配ボックスが利用できるイモトのwifiは大変便利です。

充電器のオプション

スマホの充電も、wifiの充電もとなると手持ちの充電器では追いつかない。
地図や、調べ物、写真もいっぱいとりたい!などしていると充電はあっと言う間になくなります。
いちいちカバンを空けて、wifiを取り出し、電源のON、OFFを繰り返のは、スリの多い海外では危険!
できれば、カバンに入れっぱなしで利用がベストです。

充電器もレンタルできるのはイモトのwifiだけです。

料金について

最後に料金についてです。
他の比較サイトなどにもあるように、イモトのwifiは少し割高です。
その時期にもよりますが、キャンペーンが豊富にあるので「早割」や他のキャンペーンを利用して見積もりを出せば
最終的にはイモトのwifiが安くなることが多いです。

基本料金だけ見ると割高ですが、手数料や、宅配料金、オプションなど実際に見積もりを出して比較しないとわからないことも多いです。