Flutter - Rowに余白 / padding を設定する

Flutter – Rowに余白 / padding を設定する

Flutter

Padding ウェジェット

Rowにパディングを設定するには、Padding ウェジェットを使います。
RowをPaddingでラップして、Paddingの引数「padding」でパディングを指定します。
パディングの指定には、EdgeInsetsクラスを使います。

          Padding( //Paddingウェジェット
            padding: const EdgeInsets.all(10),  //余白の設定
            child: Row(
              children: const [
                Icon(Icons.notifications_outlined),
                Text('お知らせ', style: TextStyle(fontSize: 15)),
              ],
            ),
          ),

EdgeInsets

EdgeInsetsで個別に余白を指定する
padding:const EdgeInsets.only(top: 20, right: 0, bottom: 20, left: 10),

カテゴリー

Copyright © 昨日と今日の間 All Rights Reserved.