笠間の陶炎祭 ( 茨城県 )の見どころ、アクセスマップや会場案内

笠間の陶炎祭

笠間の陶炎祭

笠間の陶炎祭 について

茨城県下最大!笠間芸術の森公園内のイベント広場で、ゴールデンウィーク中に開かれる笠間の陶炎祭(ひまつり)。約200人の窯元や陶芸家たちが一堂に集合して、作品を直接販売する一大陶器市です。他にも土面コンクールやコンサートなどの催しも開かれ、期間中だけで50万人以上の来場者で賑わいます。

笠間の陶炎祭は、1982年に個人作家、製陶所、販売店の垣根を越えて有志が集まり出展者36名でスタートしました。当時の発起人達は「とにかく何でも自分たちでやった!ブルで道を広げたりジャリ引きU字溝設置、トイレ作りまで(笑)」 焼物屋の地位向上、笠間の知名度アップ等々、忘年会の飲み屋で練った 大義名分掲げて「やろうと思ったことはなんでもやった」労力を惜しまずガムシャラに始ったのが 陶炎祭。やってる本人達が「文化祭みたいでとにかく面白かった!」と口々に語る。 現在の笠間焼があるのは、基礎を築いた先輩達あってのこと。先達への感謝を込めた 「陶祖祭」の意味合いも強く、第一回陶炎祭のメインイベントは、延命地蔵菩薩像の野焼きだった。

笠間の陶炎祭 開催日時

4月29日~5月5日 9:00 - 17:00

笠間の陶炎祭 開催場所(会場)

笠間芸術の森公園イベント広場( 茨城県笠間市笠間2345 )

笠間芸術の森公園は、「伝統工芸と新しい造形美術」をテーマとしているのと同時に、茨城の新しい文化の発信基地としての役割も担っています。

 公園内には、イベント広場野外コンサート広場、大型複合遊具やふわふわドームがある『あそびの杜』、陶製オブジェが点在する『陶の杜』などがあります。特に、イベント広場では様々な催しが開かれ、中でも「笠間の陶炎祭(ひまつり)」(ゴールデンウイーク期間中)、「新栗まつり」(9月下旬から10月上旬)、「笠間浪漫」(10月上旬)が開催される際には多くのお客様が公園を訪れます。また、野外コンサート広場では、毎年秋にジャズバンドコンサート「ビッグバンドピクニック」が開かれています。

 その他、公園内には茨城県陶芸美術館が併設され、陶芸や工芸に関する作品を展示しています。また、公園に隣接した施設として笠間工芸の丘・クラフトヒルズ、茨城県立陶芸大学校があります。

笠間の陶炎祭 交通アクセス

自動車でお越しの方

東京方面からは常磐自動車道・岩間IC~国道355号線、水戸IC~国道50号線、北関東自動車道・友部IC~国道355号線のルートをご利用下さい。栃木・群馬方面からは北関東自動車道・笠間西ICをご利用いただくと便利です。

※会場周辺の道路は渋滞が予想されます。電車やシャトルバス等の公共交通機関及び会場から少し離れた大規模駐車場のご利用をおすすめします。(会場周辺道路に仮説トイレは設置されておりません)
※身体障害者用の駐車スペースをご利用の方は、身体障害者手帳の提出をお願いいたします。

JRをご利用の方

JR常磐線友部駅またはJR水戸線笠間駅で下車になります。

JR常磐線友部駅、JR水戸線笠間駅の列車時刻表はJR東日本ウェブサイトで確認してください。

周遊バス

期間全日運行する周遊バスです。陶炎祭会場は東ゲート発着となります。稲荷駐車場をご利用の方はぜひお乗り下さい。
運賃:片道100円(小人50円)

 

・周遊バス運行スケジュール

稲荷駐車場発 → つつじ公園 → 陶炎祭会場・東ゲートゆき
9:00〜17:00(約15分間隔で運行)

陶炎祭会場・東ゲート発 → つつじ公園 → 稲荷駐車場ゆき
9:15〜17:15(約15分間隔で運行)

市内周遊バス

笠間市内の無料駐車場付近から乗車できる周遊バスです。

運賃:100円

9:00〜17:00(約15分間隔で運行)

・市内周遊バス運行ルート

笠間ショッピングセンター・ポレポレシティ(イオン笠間店)→市民体育館→カスミ跡地→笠間稲荷神社→稲荷駐車場→つつじ公園→陶炎祭(ひまつり)会場・東ゲート→笠間稲荷神社→カスミ跡地→市民体育館→笠間ショッピングセンター・ポレポレシティ(イオン笠間店)

 

 

 

 

どんな服装で行けばいい?おすすめは?

笠間芸術の森公園は、茨城の新しい文化の発信基地として、伝統工芸と新しい造形美術をテーマとした公園です。芝生や石畳など、歩きにくいところもあるので、ぜひスニーカーのような歩きやすい靴でご来場ください。

なお、雨が降ったら長靴がおすすめです。格好が悪いからイヤだ、という方は汚れてもかまわない予備の靴を持っておいでください。当日の朝天気が良くても、ふいに夕立になることがありますので、念のため折り畳みの傘・レインコート・長靴などを用意しておくと万全でしょう。

駐車場のご案内

イベント

お気に入りを見つけよう 掌の小品展

笠間の旅の思い出に、大切な人へのお土産に
豆皿、箸置き、小さなオブジェなど、手のひらサイズの小品を集めた展示です。

笠間焼と地酒でカンパイ!ぐい呑1,000個展

出店作家が制作したぐい呑1000個展示します。同時にぐい呑を入れる猪口袋も販売。
地元笠間市の酒蔵も出品しますので是非地酒とマッチするぐい呑をゲットしてください。

選んで飲んで味わえる 野点(抹茶椀展)

出店作家が制作した抹茶碗を展示。お好きなお茶碗を選んでいただき、お抹茶をお出しします。
一服:500円

笠間火器展

笠間の耐熱食器の展示販売です。
ポピュラーな土鍋からタジン鍋やグリルプレートまで揃っています。

キッズランド

キッズランドには、「粘土遊び」や「ろくろ体験」(焼成はできません)、「フェイスペインティング」、笠間市在住のサークルの人達による「こどもげきじょう」がなどあります。

開催日時:4/29(月)~5(日) 午前10時~午後16時30分
※キッズランド内授乳室・オムツ替えコーナーも毎日ご利用になれます。

フェイスペインティング
10:00~16:30(受付16:00まで)
料金:
見本のキャラクターから選ぶ:200円
自分の好きなキャラクター:400円

ろくろ体験
10:00~16:30(受付16:00まで)
料金:200円

粘土遊び
10:00~16:30(受付16:00まで)
料金:200円

土面フェスティバル

笠間市内の小学生が作った土面を展示します。
市内の登り窯で焼いた、自由な発想で作られた作家顔負けの土面を展示します。

土面オークション

陶芸家が陶炎祭(ひまつり)だけのために特別に製作した土面をオークションにかけ販売します。ひまつり発足当初より、大変人気のある催しものの一つとなっています。